夏秋令のツイート集

このブログは私、夏秋令@ReiNatsuakiがTwitterでツイートしたジョークを格納しています。

ジョーク集 No3 (2019年1月)

 

f:id:natsuakirei:20210301163920j:plain

 

男は抜いて、女の体にかけた。

ピュピュ

女「もう〜、のぞみはやめて!」

男「?」

女「駅はとばさないで(液はとばさないで)」

 2019/1/6 ♡2

 

女「あなたって、凄い!」

男「ふふ…」

女「今までの彼とは比べ物にならない!」

男「ふふ、ザクとは違うのだよ、ザクとは…」

男は女にひっぱたかれた。

 2019/1/6 ♡3

 

女「なに、あなた包茎じゃないの!」

男「大丈夫、大丈夫、ほら見てなよ…」

女「…」

男「御堂筋翔…脱皮〜〜」

男は皮を剥いたところで、女にひっぱたかれた。

 2019/1/6 ♡2

 

女「先輩、好き…」

男「…」

女「抱いて…」

事が終わって…

男「…」

女「先輩、大好き…先輩も何か言って❤️‍‍」

男「後輩と、後背位で、交配した…なんちって…」

男は女にぶん殴られた。

 2019/1/6 ♡3

 

別れて3年経った男女が再開した。

女「やっぱり、あなたが好き…」

男「…」

女「ねえ、キスして…」

男「…」

女「脱がして…」

男「…」

女「ねえ、何か言って…」

女のパンツを脱がしてから、

男「恥丘か…なにもかも懐かしい…」

男は女に膝蹴りを喰らった。

 2019/1/7 ♡2

 

オナニーを見られた時

母「あんた…一体なにやってんの…」

息子「ノックぐらいしろよ、ババア!」

母「なにやってんの!」

息子「男ならオナニーぐらいするよ!」

母「だからなんで、しまじろうのぬいぐるみに腰振ってんの!」

 2019/1/7 ♡0

 

イチローって柔軟な頭を持っているんだね」

「なんでそう思うんだい?」

「だって、左翼も右翼も守れるよ」

「…」

 2019/1/7 ♡0

 

知り合い「学校でICT教育を推進していてさ、生徒全員にiPadを配布してるんだよ」

私「へえ、いいですね」

知り合い「良くないよ」

私「どうしてすか?」

知り合い「生徒全員のiPadがゲーム機と化して、ゲームばかりやっているのさ」

私「…」

 2019/1/7 ♡1

 

女「男の人って、結局、女のおっぱいの大きさしか見てないのね!」

男「それは誤解だ!顔とお尻も見ているよ!」

 2019/1/7 ♡1

 

同い年の妻と結婚して25年経った50歳の男がいた。

男「ああ、嫁も昔は可愛いかったのに、今じゃあ見る影もない…」

そこに妖精が現れた。

妖精「あなたの望みを一つ叶えてあげるわ…」

男「本当ですか?なら、30歳年下の女が欲しいです」

妖精「わかった」

その瞬間、男は80歳になった。

 2019/1/7 ♡5

 

50歳の男がいた。

「ああ、人生をやり直したい」

そこに妖精が現れた。

「あなたの望みを叶えてあげるわ」

「本当ですか!なら若返りたいです!」

ポン

その瞬間、男は若返って膣の中を泳ぐ一匹の精子になった。

まずは、数億のライバルに勝って卵子に到達しなければ生まれることもできない。

 2019/1/7 ♡4

 

大学生が言った。

「円の面積を求めるのはセックスと同じだ」

「丁寧にってか?」

「いや、π の取り扱いがキモってことさ」

 2019/1/8 ♡1

 

「セックスを上手にするコツってなんだろう?」

「69、70、71、72、……91、92」

「?」

「69から92を丁寧にだ!」

 2019/1/8 ♡1

 

「セックスのコツってなんだろう?」

ヤマハのSR400だ!」

「?」

「ピストン運動をリズミカルに力強くだ!」

 2019/1/8 ♡1

 

「将来、人間型ロボット、アンドロイドが応用されるとすればどのような分野になるとお考えですか、先生、災害救助用ですか?それとも介護分野?それとも軍事用ですか?」

「そんなもの、高性能ラブドールに決まっているだろう!その為にワシは日夜開発に勤しんでいる」

 2019/1/8 ♡1

 

男にとって、お金を払ってするセックスと、ただでやるセックスは、どちらが高いか?

もちろん、ただでやるセックスの方が高くつく…

 2019/1/8 ♡2

 

アメリカの顧客に謝罪文を書くのに、まず日本語で書いた。

この度は、大変ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんでした。謹んでお詫び申し上げます。今後このようなことのありませんよう誠心誠意努力して参りますので、宜しくお願い申し上げます。

 

英文にした。

I apologize.

 2019/1/8 ♡5

 

父「お前も年頃だ、だがな、女の子とセックスするのは未だ早い、ちゃんと責任が取れるようになってからだ、いいな」

明「わかったよ、パパ」

翌日

明の友人「お前、昨日、親に何か言われた…?」

明「男の子が相手だったらセックスしていいってさ、あん、琉士、いい、そこ…」

 2019/1/8 ♡3

 

A君とB君は、同時期にパソコンを買ってもらいました。

A君の親はパソコンに詳しくなかったので、設定はA君自身がしました。

B君の親はパソコンに詳しかったので、B君のパソコンはフィルターが設定されています。

A君「パソコンって面白い!」

B君「そう?それほどじゃ無いけど…」

 2019/1/8 ♡1

 

幼い子どもと若い母親が公園を散歩していた。

周りにはジョギングする人、犬を散歩させる人、仕事をさぼっているサラリーマンがいた。

子どもと若い母親の前で、犬が2匹、走ってきて目の前で交尾をはじめた。

「あ、パパとママと同じことしている!」と、子どもが大声で叫んだ。

 2019/1/9 ♡0

 

日本では戦争と言えば太平洋戦争のことだが、韓国では戦争と言えば朝鮮戦争のことであり、アメリカではWarと言えば南北戦争のことであり、京都では応仁の乱のことである。

 2019/1/9 ♡1

 

医者「これがあなたの癌のレントゲン写真です…お気の毒ですが………」

男の患者「興奮しますね、先生!」

医者「?」

男の患者「癌写ですよ!」

 2019/1/9 ♡0

 

「セックスのコツってなんだい?」

「車とガレージさ…」

「?」

「出し入れが大事ですって」

「…」

 2019/1/9 ♡0

 

「ママ、あの猫たちは何をしているの?」

「あれは交尾よ、子猫を作っているの」

「犬も同じ?」

「そうよ」

「翔平、一体、何をしてるの!」

「だって子犬が欲しいから…」

そう言って、翔平君は飼い犬のジョンにチン◯ンを当てて腰を振っていた。

 2019/1/9 ♡1

 

月給20万円で働く男がいた。

「ああ、もっと給料があればな…」

そこに妖精が現れた。

「あなたの望みを叶えてあげるわ」

「本当ですか、なら、給料を100万円にしてください!」

ポン

 

日本は長いデフレから急激に反発してインフレになり、男の給料は5倍になったが、物価は6倍になった。

 2019/1/9 ♡1

 

中年の独身の獣医師がいた。

「ああ、人間相手の医者ならモテたろうに、道を間違えた」

そこに妖精が現れた。

「あなたの望みを叶えてあげるわ」

「本当ですか、なら若い女にモテるようにしてくれ!」

ポン

 

それから、急に患者の犬と猫のメス達に懐かれるようになった。

 2019/1/9 ♡1

 

「おい」

「なんだい、おじいちゃん」

「最近のやつは絵の女に発情するのかい?」

「そうだね、そう言う人多いね」

「なんてことだ、俺の時代では考えられんことだ」

「ほれこんなのだよ」

孫は近頃江戸で流行っている春画をじいさまに見せた。

 2019/1/9 ♡1

 

「撃つぞ・・・撃つぞ・・・撃つぞぉぉぉ!」

「あ、だめ!」

「逝きます〜」

「だめ!」

「やった、やったんだ、ふふ…」

「何、中出ししてんのよ!」

パン、パン

「ぶったね、2度もぶった、親父にもぶたれたことないのに…」

女は今度は男を渾身の力で殴りつけた。

 2019/1/9 ♡0

 

「ああ、人生やり直したい……」

そこに妖精が現れた。

「望みを五つおっしゃってください」

「えっ、本当ですか、五つも… 若返りたい、 仕事、 お金、 それから若い女が欲しい、 それから健康だ」

妖精はそれらをメモして言った。

 

「アンケートにご協力、ありがとうございました」

 2019/1/10 ♡2

 

「昨日、日本代表勝ったね!」

「ちょっとハラハラしたけど」

「そう言えば、去年のワールドカップで優勝したのどこの国だっけ?」

「えっと、確か………アフリカのどこかじゃなかった?」

「そうそう、私もそんなイメージ…黒人ばかりだったからきっとアフリカのどこかよ」

 2019/1/10 ♡1

 

中国人とのメール 申し訳ありませんが、

(意味) すまんが、

(中国人) 彼は謝っている!

 

いや、申し訳ないけど、

(意味) それはどうでもいい

(中国人) 彼は謝っている!

 

それは申し訳ありません

(意味) いいじゃねえか

(中国人) 彼は謝っている!

 2019/1/10 ♡0