夏秋令のツイート集

このブログは私、夏秋令@ReiNatsuakiがTwitterでツイートしたジョークを格納しています。

ジョーク集 No7 (2019年1月)

 

f:id:natsuakirei:20210301164030j:plain

 

医者 「いいお薬がありますよ」

ヤクザ 「いいお薬がありますよ」

 

子ども 「遊ぼう」

お姉さん 「遊ぼう」

 

彼女 「もう帰っちゃうの?」

上司 「もう帰っちゃうの?」

 2019/1/23 ♡2

 

映画によく出てくるけど正確な意味がわからない言葉

 

サナバビッチ

Son of a bitch

このビッチの息子が! ➡︎ くそ、何だって

 

マザーファッカー

Mother fucker

お母さんをファックする糞野郎 ➡︎ 嫌な野郎だ!ボケ!

※ 男同士で親しみを込めて言う場合あり。

 

シット

Shit

うんこ ➡︎ くそ!

 2019/1/23 ♡3

 

つい本音

男と女がデートをしていた。

男「お酒を飲むと、君はとっても可愛いく見えるよ!」

女「あら、いやだわ、そんな、火照るとそんなに可愛い?」

男「そうじゃない、僕が酔っ払って来ると君がだんだん可愛いくなってくるんだ」

それ以来、男は女に会えなくなった。

 2019/1/23 ♡5

 

A「お前新聞とっている?」

B「とっているよ」

A「俺は読売と日本経済新聞を毎日読んでるんだ」

B「へー、日経か、でもつまんねだろう」

A「でも勉強になるぜ、で、お前は何新聞とっているんだ」

B「朝日と産経だよ」

A「そりゃ両極端だな、何で?」

B「だって読み比べたら面白いぜ…」

 2019/1/23 ♡2

 

99%の人が知らない秘密

1%は知っている

日本の人口1%は1,260,000人

その界隈では有名

 

逆のパターン

10万人の人が使っている!

10万人は日本の人口の約0.1%

99.9%の日本人は知らない

所詮そんなもの

 2019/1/23 ♡3

 

天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず と、福沢諭吉は言った。

現代、福沢諭吉をどのぐらい持っているかによって、人の上下が決まっている 気がしないでもない。

 2019/1/24 ♡2

 

福沢諭吉とかけてボクサーととく

KO(慶應)を生み出す

 2019/1/24 ♡1

 

ダジャレ

自衛隊機の低空飛行、

こりゃあ(Korea)いちゃもんやん

 2019/1/24 ♡1

 

来ないの関西弁活用

けーへん(大阪弁)

きーひん(京都弁)

こーへん(神戸弁)

 2019/1/24 ♡1

 

思わず本音

女「あなた、仕事とあたし、どっちが大事なのよ!」

男「う〜ん〜」

女「何悩んでんのよ!」

男「いや、どっちも嫌だなと思って…」

 2019/1/24 ♡1

 

Please call me back!

OK, you are a buck!

 2019/1/24 ♡1

 

姑が芳美さんの家にやって来た。

「芳美さん、いつ見ても綺麗ね!」

「あら、嫌ですわ、お母さま」

「棚にも埃一つついてやしない………」

「……」

 2019/1/24 ♡2

 

ジオン公国のザクがホワイトベースに向かっていた。

アムロ、行け!」

「はい、ブライトさん!」

アムロは、ガンダムに乗り込んだが、ガンダムが動かない。

アムロが叫んだ。

ガンダム、起動せんし!」

 2019/1/24 ♡2

 

本田圭佑が本を出版した。

本田、本だす!

祝 ベスト4

 2019/1/24 ♡0

 

サッカー好きの作家

 2019/1/25 ♡0

 

「俺、今度、子どもができるんだ…」

「へー、それはおめでとう、どうだ嬉しいだろう」

「うん、それでさ、ちょっと相談に乗ってくれよ」

「なんだ、父親としての心構えでも聞きたいのか?」

「いや、自分の嫁さんに教えるべきかなって?」

「…」

 2019/1/25 ♡2

 

大阪に転勤で来た東京人が少しびっくりすること。

大阪にオリックスバファローズのファンはほとんどおらず、ほぼ全員が阪神ファンで、ほぼ全員が六甲おろしを歌えること。

 2019/1/25 ♡2

 

美人のA子が、昨日と全く同じ服で出社した。

全男性社員が思った。

(まさか、どこかに泊まったのでは…)

ブスのB子が、昨日と全く同じ服で出社した。

一部の男性社員が思った。

(服ぐらい変えろよ、ブス)

残りの男性社員は気づかなかった。

 2019/1/25 ♡3

 

リベラルジョーク

「それでは皆さんに在日についてお伺いします」

きよみ「差別はあかん」

れんぽう「国籍は違っても共存共栄すべきだと思います」

みずぽ「外国人に出て行けというのは人権侵害です」

「以上、在日米軍に関する皆さんのお考えでした」

一同発狂。

 2019/1/25 ♡7

 

「学生時代の後悔していることってある?もっと、勉強しておけば良かったとか」

「俺は女性関係かな」

「えっ、何があったんだ?」

「全く何も無かったから後悔してんだ」

 2019/1/25 ♡1

 

神様 「今日はこれだけの奴に天罰を下すとしよう」

天使 「神様、何を根拠に天罰を下す者をお選びになっておられるのですか?」

神様 「適当だ」

天使 「そんな、何故ですか?」

神様 「なあに、誰だって一つや二つは心当たりがあるものさ」

 2019/1/25 ♡3

 

神様 「よし、久々にやるか!」

天使 「何をなさるのですか?」

神様 「災害か戦争を起こすんじゃよ」

人間たちは厄災を受けた。

天使 「ああ、なんてことを!」

人間たちは「おお神よ」と叫んで祈った。

神様 「なっ、時たま厄災を与えるといいんじゃ、でないとワシへの信仰を忘れるからな」

 2019/1/25 ♡1

 

天使の左の翼が折れて、地上に落下した。

「あ、こいつ右翼だ!やっちまえ!」

天使は人間に袋叩きにあった。

落下したところが、国会議事堂前のデモの中だったのだ。

 2019/1/25 ♡1

 

私がコンビニで初めてバイトした時のこと。

怖そうなオッさんが、レジにきて、Vサインをして、 「ピース」 と言った。

「?」

「ピース」

しょうがなく、こちらも笑顔でVサインをした。

「馬鹿野郎、煙草のピース2つってんだろう!」と怒鳴られた。

くそ、煙草は番号で言ってくれよ!

 2019/1/26 ♡5

 

「あの派遣、もう要らないだろう」

部長の一言で、若い女派遣社員が契約終了となった。

しかし、彼女はVBAを作っていてほとんどの作業を自動化していた。

しかし、メンテができず会社は阿鼻叫喚となった。

結果、部長がリストラされ、新たに派遣社員を2名契約することになった。

 2019/1/26 ♡0

 

「いい、それじゃあ算数の問題出すわよ」

「うん」

「たかし君は、120円のリンゴを買うのに400円払いました。お釣りはいくらでしょうか?」

「??…………………??」

「答えは280円よ、簡単な引き算でしょ」

「ママ、120円払うのに400円出すバカはいないよ!」

 2019/1/26 ♡2

 

理不尽な先輩

先輩「ちょっとは自分で考えろ」

後輩「すみません」

 

先輩「なに勝手なことをやっているんだ」

後輩「……」

 

先輩「これできたか?」

後輩「まだです」

先輩「トロいんだよ!」

 

先輩「 これできたか?」

後輩「できました」

先輩「もっと丁寧にやれ!」

 2019/1/26 ♡2

 

遂、ポロリと

「ねえ、あなた」

「なんだ?」

エルメスのバッグを買ってよ」

「嫌だ」

「何ですって、あなた、あなたが愛している女が欲しがっているものが買えないの!」

「いや、彼女はもう、エルメスのバッグを持っているはずだし…」

 2019/1/26 ♡2

 

意味が違う

父「お前は、やればできるんだからな!」

子「父さん、誰だってやればできるんだよ、大丈夫、俺、いつもコンドーム使っているから」

 2019/1/26 ♡2

 

何でもかんでも

韓国でも少子高齢化が進み問題となっている。

出生率を上げるためには、多くの児童手当をだすべきだ」

「いや、その前に若者の結婚促進だ」

さまざまな意見がでたが、纏まらない。

その結果、日本が悪いとなり、賠償を求めようという結論になった。

民衆は拍手喝采となった。

 2019/1/26 ♡4

 

精子たち

「いいか、発射されたらとにかく必死に泳ぐんだ」

「わかってるよ、運が良ければ卵子に到達して人間になれるもんな」

「よし、発射だ、行くぞ」

「おう!」

「おう!」

精子たちは勢いよく飛び出していった。

しかし、彼らはゴムの中でのたうちまわって、捨てられた。

 2019/1/26 ♡2