夏秋令のツイート集

このブログは私、夏秋令@ReiNatsuakiがTwitterでツイートしたジョークを格納しています。

ジョーク集 No8 (2019年1月)

 

f:id:natsuakirei:20210301164046j:plain

 

精子たち2

「いいか、発射されたらとにかく必死に泳ぐんだ」

「わかってるよ、運が良ければ卵子に到達して人間になれるもんな」

「よし、発射だ、行くぞ」

「おう!」

「おう!」

精子たちは勢いよく飛び出していった。

しかし、彼らは口の中から胃の中に落とされ、胃液に溶かされ死に絶えた。

 2019/1/26 ♡4

 

セックス あるある

彼女(奥さん)として、逝く直前に他の女の子を想像する。

 

彼氏(ご主人)とする時、他の男を想像する。

 2019/1/26 ♡4

 

中学あるある

英語の授業で母音と聞いて、オッパイを想像する奴

 2019/1/27 ♡1

 

インフルで寝込む娘、猫娘

そこで、鬼太郎が来たろ

一反木綿も、一旦面会に来た

目玉オヤジが目の玉飛び出るほど驚いた

妖怪は要介護かい?

 2019/1/27 ♡3

 

「この図鑑には蚤のジャンプ力は凄いって書いてあるよ」

「そうだな、人間ぐらいの大きさなら250mぐらいジャンプするようなもんさ」

東京スカイツリーより跳べる?」

「それは無理だな」

「いや、跳べるよ。だって東京スカイツリーはジャンプしないじゃん、ハハハハ、馬鹿だなパパ」

「…」

 2019/1/27 ♡4

 

彼女からLineで連絡が来た。

「今日、家に誰もいないの…」

彼は、チャンスだとばかり彼女の家に行った。

彼女も家にいなかった。

 2019/1/27 ♡6

 

先生「酸素は、1771年、カール・ヴィルヘルム・シェーレによって発見されました」

馬鹿高の生徒「先生、それじゃあ、1771年より前に生まれた人は息ができなかったの?」

 2019/1/27 ♡3

 

娘「ねえ、ママ、私ももう小学4年生よ、本当は赤ちゃんがどうやって出来るか教えてよ」

母「そうね、いいわ、パパのペニスがママのあそこに入れられて、それで赤ちゃんができるのよ」

娘「おかしいな…じゃあ、前に寝室でパパがママのお口に入れていたのは何だったの?」

母「…」

 2019/1/27 ♡7

 

「ああ、モテたいな、いや、せめて笑顔の女の子と喋りたいよ…」

「いい方法がある」

「なんだ」

「マックに行ってスマイル下さいって…」

「…」

 2019/1/27 ♡2

 

女性の真理 女性は、 男性から可愛いと思われる服を着る のではなく、 女性から可愛いと思われる服をきる。

女性は、 男性から可愛いと思われるメイクをする のではなく、 女性から可愛いと思われるメイクをする。

だと思う。

 2019/1/27 ♡3

 

娘を持つ男の真理

娘が生まれるまでは婚前交渉に大らかであるが、娘が生まれると婚前交渉に厳格になる。

 2019/1/27 ♡3

 

「ねえ、パパ」

「なんだ」

「今生物で単細胞生物を習っているんだ」

「ふむ」

精子って単細胞生物なの?」

「うっ…」

「単細胞だよね?」

「ま、まあ…」

「生きてるの?」

「うっ…」

「どうなの?」

google先生に聞きなさい………」

 2019/1/27 ♡3

 

精子たち3

「いいか、発射されたらとにかく必死に泳ぐんだ」

「わかってるよ、運が良ければ卵子に到達して人間になれるもんな」

「よし、発射だ、行くぞ」

「おう!」

「おう!」

精子たちは勢いよく飛び出していった。

しかし、彼らはクソまみれになっただけだった。

 2019/1/27 ♡1

 

コンビニで弁当を温めてもらう間、いつもどこに立って待っているのがいいか悩む。

 2019/1/28 ♡2

 

安倍総理辻元清美に最も言いたかったこと

辻元清美「ソーリー、ソーリー…」

安倍総理「謝っているのですか、ふふふ…」

 2019/1/28 ♡5

 

神戸出身あるある

「どこの出身?」

「神戸!」

「えーっと、兵庫県だっけ?」

「うん、だから神戸!」

兵庫県出身ということより、神戸出身をアイデンティティにしている。

同じ現象は、神奈川県の横浜市にも見られる。

 2019/1/28 ♡4

 

メガネをかけている人あるある

メガネをかけたまま、風呂に入った。

メガネをかけたまま、サングラスをしようとした。

メガネをかけたまま、顔を洗った。

メガネをかけたまま寝て、眠った気がしなかった。

 2019/1/28 ♡2

 

精子たち4

「いいか、発射されたらとにかく必死に泳ぐんだ」

「わかってるよ、運が良ければ卵子に到達して人間になれるもんな」

「よし、発射だ、行くぞ」

「おう!」

「おう!」

精子たちは勢いよく飛び出していった。

しかし、彼らは便器に飛ばされ、そして水に流されていった。

 2019/1/28 ♡2

 

息子「ねえ、パパ、僕ももう小学4年生だ、本当は赤ちゃんがどうやって出来るか教えてよ」

パパ「そうだな、いいか、パパのペニスがママのあそこに入れられて、それで赤ちゃんができるのだ」

息子「じゃあ、男同士のセックス で赤ちゃんができる心配はないんだね、よかった…」

パパ「…」

 2019/1/28 ♡3

 

アリとキリギリス

キリギリスは、働こうが遊ぼうがその夏限りで死ぬので、どうせ冬は越せやしない。

 2019/1/28 ♡1

 

メシ屋では、店員が自分の料理を運んでくる最中、必ず気付いてないフリをする。

 2019/1/28 ♡1

 

父「母さん醤油とってくれ」

母「はい」

父「これはソースだ」

母「えっ…」

父「なぜソースと即答できたか分かるか」

母「わかんない」

父「なぜなら醤油は私が持ってるからだ」

母「すごい」

父「まいったか」

母「?」

 2019/1/28 ♡1

 

御社と貴社の違い

どちらも相手方の会社や神社を敬っていう言葉。

言葉の意味や相手を敬う度合に違いはないが、一応、使い分けられているそうです。 履歴書やメール・手紙などでの書き言葉では「貴社」と書き、面接や打ち合わせなど話し言葉では「御社」を使うそうです。

 2019/1/29 ♡2

 

よくある事

病院に行って、つい、別の病院の診察券を出してしまう。

ポイントカードをだすときに、つい、別の店のポイントカードを出してしまう。

名刺を出すときに、別の人から貰った他人の名刺を出してしまう。

 2019/1/29 ♡1

 

コナンの平次のセリフ

せやかて工藤

そーゆうたかてなー工藤

そーゆーても工藤

せやけど工藤

そんなんゆーても工藤

しゃあけど工藤

そんなことゆうたかて工藤

そういいはりまんけどな工藤はん

まだまだ考えられると思います。

 2019/1/29 ♡2

 

「お前、給料いくら?」

「300円だよ」

「冗談だろ」

「いや、本当だよ」

「どうやって生活するんだ?」

「だから300円を昔の100円札の新品で貰うんだよ。しかも印刷ミスのある希少価値の高いやつ、換金すれば30万円ぐらいになるよ」

「なんでそんな面倒なことを?」

「税金が安くなるんだよ」

 2019/1/29 ♡5

 

ハゲ、チビ、ブスは自分ではどうにもならないが、デブだけは自分の力で克服できる。

 2019/1/29 ♡3

 

美人「男の人って積極的だよね」

普通の子「最近の男の人は奥手だよね」

残念な子「ホント、最近の男の人は草食系男子が多いよね」

女の人、それぞれで感じ方は違うのです。

 2019/1/29 ♡4

 

数学の不可解なところ

人数分用意されない飴

同時に自宅を出発しない兄弟

池を周回するだけの兄弟

水槽に水を注ぐ複数の蛇口

秒速1cmの速さで動く謎の点P

 2019/1/29 ♡1

 

新入社員が電話を取った。

「部長、山下っていう人から電話です」

「バカモン、様をつけんか、様を!」

「部長様、山下から電話です!」

 2019/1/29 ♡6

 

「蟻が10匹!」

「…」

「蟻が10匹!」

「…」

「わかんねかなあ、ありがとう、だよ!」

「いや、あまりにも寒いんで引いてるんだよ!」

 2019/1/29 ♡2