夏秋令のツイート集

このブログは私、夏秋令@ReiNatsuakiがTwitterでツイートしたジョークを格納しています。

ジョーク集 No45 (2020年4月)

 

f:id:natsuakirei:20210301164126j:plain

 

朝日新聞語辞典

 

という意見もある 

(この意見に従え!と言う意味)

 

と言えなくもない 

(こうなんだよ!と言う意味)

 

議論を呼びそうだ 

(皆、大騒ぎしろ!と言う意味)

 

もっと議論が必要だ 

(反対に決まってんだろう!と言う意味)

 

の批判が予想される 

(中韓様から文句出るだろう!ボケ!と言う意味)

 2020/4/30 ♡82

 

朝日新聞語辞典2

 

良識ある行動

 (中韓さまのご機嫌を損ねないように日本は行動しろ!と言う意味)

 

予想される

 (中韓さま、日本がこんなことを言ってますぜ、と言う意味でご注進に及ぶ時に使う)

 

声なき声 

(朝日新聞記者の妄想から生まれた意見を、この意見を聞きやがれ!と言う意味で使う)

 2020/5/1 ♡56

 

ライオンショーが始まった。

獰猛なライオンが、ライオン使いの美人とキスをしている。

観客は感心して眺めていたが、一人が叫んだ。

「そんなこと、俺でもできる」

「じゃあ、君、ここへ来てやってみろ」

「わかった。じゃぁ、ライオンを檻にしまってくれ。ライオンと同じことをやってやるから」

 2020/5/1 ♡24

 

外国に移民した時

イギリス人 動物園を作る

ドイツ人 自動車工場を作る

フランス人 カフェを作る

イタリア人 ラブホテルを作る

アメリカ人 軍の基地を作る

ロシア人 バーを作る

中国人 中華レストランを作る

日本人 学校を作る

韓国人 売春宿を作る

 2020/5/1 ♡95

 

「引越しするの?」

「凄い格安の物件が見つかったんだ」

「それってヤバい物件じゃないの?」

「なんでも惨殺事件があったとかで前の入居者が3人祟り殺されて死んでいる」

「大丈夫じゃないじゃないか!」

「でも、考えてみろよ。今頃祟り殺された3人の恨み買ってその霊はボコられてねえか?」

 2020/5/1 ♡64

 

「もっともリベラルよりの産経新聞記者の一人が、朝日新聞に転職した場合、どうなるだろうか?」

「さあ、どうなるの?」

産経新聞朝日新聞も今より保守よりになるんだよ」

 2020/5/1 ♡21

 

かぐや姫は五人の公達に

『サポート終了しないウインドウズ』

『垢banされないTwitter

FacebookおじさんのいないFacebook

『中国人のいないamazon

『Assembled in China ではないiPhone

を要求しました。

五人の公達はそれらを求めて旅に出ましたが、誰も帰ってきませんでした。

 2020/5/2 ♡76

 

医者「いいニュースと悪いニュースがあります」

患者「悪いニュースから頼む」

医者「右足を切断しなければいけません」

患者「クソ!なんてこった!」

医者「でも、いいニュースとしてお隣の病室に左足を切断した方がいらっしゃるんですよ」

患者「?」

医者「靴をシェアし合えます」

 2020/5/2 ♡42

 

青い馬を見つければ賞金が出る

イギリス人 青い馬を求めて各地に探検に行く

アメリカ人 各地の米軍に探させた

ドイツ人 そんな馬がいるのか博物館や図書館で調査

日本人 品種改良で青い馬をつくろうとする

中国人 普通の馬に青いペンキをぶちまける

韓国人 その馬が韓国起源だと主張する

 2020/5/2 ♡94

 

交通事故

アメリカ人 全ては弁護士と交渉してくれ!

ドイツ人 損害賠償額と免責条項等を教えて

フランス人 なにぼさっと運転しているんだ!

イタリア人 娘さんはいる?

日本人 示談にします?

中国人 一目散に逃げる

韓国人 謝罪と賠償を要求する!

 2020/5/2 ♡85

 

息子「おまわりさん、こっちです。こっちで父と男が喧嘩をしているんです。止めてください!」

おまわりさん「それで君、どっちがお父さんかね?」

息子「さあ?僕もわかりません。まさにその事で揉めて喧嘩しているわけですが………」

 2020/5/2 ♡94

 

「人は怒るとIQが低下するんだ」

「えっ!本当ですか?」

「本当だ。だから元々馬鹿が怒るとどうなるか……」

「とんでもないIQになりますね」

「その通り!だから怒っている馬鹿は本当に日本語が理解できなくなっているんだね」

「なるほど」

「だからそう言う輩は無視するしかないんだよ」

 2020/5/3 ♡80

 

老人が高速道路を運転していた。

その時、妻が彼の携帯に電話を掛けてきた。

「もしもし、あなた、今ね高速道路を逆走している狂った暴走車がいるってニュースでやっているわ。あなたも気をつけてね」

「知ってるわい。でも、一台だけじゃないんだ。何百台という車が逆走してるんだ」

 2020/5/3 ♡151

 

家での過ごし方

アメリカ人 ハリウッド映画を見放題

イギリス人 ハリポッターシリーズを見放題

日本人 アニメを見放題

イタリア人 過去のセリアAの動画を見放題

インド人 インド映画を見て踊っている

韓国人 韓流ドラマで自己満足

中国人 各国のコンテンツの海賊版を見放題

 2020/5/3 ♡36

 

金正恩「日本では振り込め詐欺が横行しているそうだ」

側近「はい」

金正恩「しかし、我が国ではそのようなことは全くない」

側近「はい」

金正恩「我が国の人民は民度が高く私に忠実に従っている証拠だな。ははは」

側近「お言葉ですが委員長、それは単に我が国のお金に全く価値がないからです」

 2020/5/3 ♡34

 

ボジョレーヌーボのキャッチコピー

2009 50年に1度の出来栄え

 

2010 2009年と同等の出来

 

2011 2009年より果実味に富んだリッチなワイン

 

2014 2009年の50年に一度のできを超える味わい

 

2015 今世紀で最高の出来

 

2018 2017年、2015年、2009年と並び、珠玉のヴィンテージとして歴史に刻まれる

 2020/5/3 ♡31

 

「へー、お宅の娘さん車の免許を取られたのですか?」

「ええ、まあ」

「運転を覚えるのにどれぐらいかかりました?」

娘の父は憮然として答えた。

「2台半ですよ…………」

 2020/5/4 ♡99

 

ある晩、ジョージと妻は夫婦の営みを行なっていた。

すると、そこに子ども部屋で寝ていた5歳の息子のトムが寝ぼけて部屋に入って来た。

素っ裸だった夫婦は、突然の事態に慌てふためいた。

「ねえ、パパ」

「な、な、な、な、なんだい………」

「パパは何のセールスマンなの?」

 2020/5/4 ♡37

 

「パパ、タカシに馬鹿にされた!」

「一体、何を馬鹿にされたんだ?」

「女の子とキスをしたら子どもができるぞ、って言ったら笑われた」

「なんてこった」

「ねえ、パパ、本当に女の子とキスしたら子どもができるの?」

「当たり前だ。現にパパだってママとキスしたからお前が生まれたんだ」

 2020/5/4 ♡29

 

「子供の頃、親に『TVばかり見てないで勉強しなさい』、『TVばかり見ているとバカになる』と言われたことはない?」

「ああ、あるある」

「今から考えると、あれは全くもって大事で正しい事であるとわかるね」

「そうだね。大人になってもそれはしっかりと守らないといけないね」

 2020/5/4 ♡159

 

人間とは、二種類に大別できます。

イタリア人「男と女です」

イギリス人「紳士と大衆です」

フランス人「美食家と悪食家です」

日本人「金持ちと貧乏人です」

中国人「共産主義者と堕落した資本家です」

韓国人 「反日親日の裏切り者です」

アメリカ人「俺達とお前達だ」

 2020/5/4 ♡67

 

朝日新聞って自虐史観なんだろう?」

「ああ、そうだ。日本は悪かった、これからも未来永劫、中韓に謝り続けなければいけないってスタンスだよ」

「でも、何だって自分の社の事は謝らないんだ。朝日新聞や朝日グラフで戦争を煽っていたんじゃないの?」

「左翼は自分の事は決して謝らないから」

 2020/5/5 ♡87

 

パパはいきなり5歳の息子に殴られた。

「いてて……お前、何するんだ!」

「仕返しだよ」

「仕返し?パパは何もやってないじゃないか!」

「僕、覚えてるんだ!」

「何を?」

「僕がママのお腹にいた頃、パパが毎晩毎晩、僕の頭を小突いたのを!」

「えっ?」

「棒で突いてきたじゃないか!」

 2020/5/5 ♡123

 

「先輩、社会人として習慣にすべき事は何ですか?」

「日記をつけなさい」

「ああ!日記ですか!日記には色々効用があるそうですね。私知ってます。脳の活性化や仕事力アップですね」

「違うわよ、日記はセクハラ、パワハラの証拠になるからよ。会社であった嫌なことは全て記録するのよ」

 2020/5/5 ♡143

 

「貴女、あのお金持ちのイケメン息子のプロポーズを断ったの?」

「別の人からプロポーズされたからそっちを受けることにしたからよ」

「お金持ちのイケメン息子よりいい相手なんているの?」

「それがいるのよ」

「誰よ?」

「イケメン息子のお父さまよ。よりお金の源流に近い方を選んだの」

 2020/5/5 ♡33

 

老人は死んで天使に出迎えられた。

「喜んでください、貴方は天国へ行けますよ」

「天使さん、天国へ行く前に一つ確認なんだが…」

「何でしょう?」

「2年前に先立った私の妻は天国にいるかい?それとも地獄?」

「ご安心ください。天国にいらっしゃいますよ」

「なら私は地獄がいいのだが…」

 2020/5/5 ♡95

 

「ねえ、パパ、どうしてウルトラマンなんかに出てくる組織は弱々しくてしょぼい組織なの?」

「えっ、しょぼい……」

「何とか警備隊とか、ガードマンみたいで弱々しいじゃん。世界最強の米軍に任せればいいんだよ」

「米軍……でも、米軍や自衛隊は中国軍や朝鮮軍の相手で忙しいから」

「そっか」

 2020/5/6 ♡87

 

市役所

市民 「あのー、〇〇丁目の保育園建設予定地の騒音の苦情なんですが…」

市役所所員 「建設の騒音ですか?それとも今後予想される子ども達の声についての苦情ですか?」

市民 「違いますよ!保育園建設反対を喚く爺さん婆さんの声が酷くてうるさいんですよ!」

 2020/5/6 ♡223

 

外交官の手腕

外交官が貧乏人の家を訪ねて言った。

外交官「お宅の息子さんに縁談がありますよ」

貧乏人「息子は自分の嫁は自分で見つけます。私は口出しするつもりはありませんよ」

外交官「でも、相手は大富豪のロスチャイルド家のお嬢さんですよ!」

貧乏人「え、そういうことでしたら…」

 

次に外交官は、ロスチャイルド家を訪ねて言った。

外交官「お宅のお嬢さんに縁談があるんですが」

ロス家「娘は結婚するにはまだ若いですよ」

外交官「でも、相手の男性は世界銀行の副頭取なんですよ!」

ロス家「え、そういうことでしたら…」

 

そして外交官は、世界銀行の頭取を訪ねた。

外交官「お宅の副頭取に推薦したい人物がいるんですが」

頭取 「副頭取候補でしたら、すでに相当な数の人材がいますから」

外交官「でも、この若者はロスチャイルド家の婿養子ですよ!」

頭取 「え、そういうことでしたら…」

 2020/5/6 ♡44

 

「精神科の先生、本物の馬鹿を判別するにはどうしたらいいんですか?」

「誰でも判る質問をします。『キャプテン・クックは世界周航を3回なしとげ、そのどれかのうちに死んだ。何回目の時でしょう?』といった質問です」

「あの、別の例を挙げてください。私、歴史にはあまり詳しくないもので…」

 2020/5/6 ♡85

 

昔昔、某国の皇帝の車がテロリストによって爆破された。

側近「王妃さま、爆破によって皇帝の体はバラバラでございます。かろうじて原型を留めているのはこれだけでございます」

側近は王妃に男性のナニを差し出した。

王妃「違うわ。それは運転手のものじゃ」

 2020/5/6 ♡32